スポンサーサイト

  • 2018.02.27 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    がま口バッグを手作り

    • 2015.05.08 Friday
    • 22:57

    1年前のハンドメイドのイベントで購入した飴玉げんこの口金で、ようやくがま口バッグを作りました。

    イナズマの口金です。付属の型紙がダサかったので自分で作りました。ギャザー入れてます。さらっと作りましたとか言いましたけど、形考えたり、また1からやり直したり、何日かそのまま投げやったりで裁断するまでにかなりの日数がいりました。

    手作りがま口

    外側、表地の裏に接着キルト綿を貼り、ふっくらさせました。ぺたんこにすると いかつい金属の口金に負けてしまうからです。気持ち的に。

    チェーンは楽天市場で600円位で120cm、100cmだと身長があるので足りないです。

    生地は、青みがかった落ち着いた色で、年中使えそうな配色。楽天市場の手芸屋で他の生地と同梱でなんとなく購入。デザイナー生地って書いてあったような。高かったので50cmも買ってません。黄色いつまみと黄色のイチゴが合って結果良かった。
    がま口ショルダー

    裏地はなんでも良かったけど、悩んで、手持ちの生地の中で使いやすい薄手を選びました。リボン柄。柄in柄。この生地も楽天…(以下略)

    こないだ作ったがま口を入れたところ。ケータイとハンカチ入れたらいっぱいです。だいたいは自転車の前かごにぶち込みにくいものを入れるために作りました。

    これは昨年に作った大作です。取り寄せで、日本製のつまみが猫の肉球の形をした希少な口金です。気に入った猫柄の生地がみつからず…バンビ。好きだから。森の動物たち柄です。
    がま口バッグ

    大きいです。なかの写真は撮り忘れました。あまり使ってません。なんか微妙に大きいから。この生地は楽天で…買ってません。他で探し出しました。
    猫の肉球がま口

    この猫の肉球口金は角形タイプが数本ありまして、なんか作って売ろうと思いつつ半年以上たちました。まずつまみ部分が大きい(指の腹くらい)ため、形によってはアンバランスになりかねない…。
    かなり悩みまして、一回ポーチ作ってみたけど、型紙がどうも失敗したらしく開きにくいものが出来てしまって。やり直しです。口金の溝が他と勝手が違うのも難点。

    もうポーチはやめて今度は作りやすそうなペンケースにしようかと。猫の生地も手に入ったし。裏地に悩んだまま止まってますが。


    ハンドメイド作品のオンラインマーケット「minne」(ミンネ)

    スポンサーサイト

    • 2018.02.27 Tuesday
    • 22:57
    • 0
      • -
      • -
      • -